よむMPTV!

Written by ITOKEN

ズルいテクニック デキるヤツの哲学 ビジネス思考

仕事がデキるヤツだと周りに思わせる方法

投稿日:


tube-e151460662462ww6

 

手っ取り早く一目置かれるために

 

こんな本もあるんだな・・。なんかしゅごい・・。

 

「会議でスマートに見せる100の方法」(サラ・クーパー著)

 

この本には、会議で手っ取り早く周りから一目置かれるために必要な振る舞いが紹介されています。これを読めば、明日からデキるヤツだ!

 

1.「プレゼンで1つ前のスライドに戻すよう頼む」

0123_000

例え、ボーっと会議に参加していたとしても、このセリフを言うことで、なんだか熱心にプレゼンを聞き入っているような印象がありますよね。

だいたい、こーゆーことを指摘する人って、プレゼンの内容におかしな点や矛盾を感じてる場合がほとんど。プレゼンする側はドキッとしてしまうもんです。

 

2.「全員そろっているか聞く」

0123_001

電話会議の始まりに使えるフレーズ。

まだ、会議の本題に移っていない「非公式」な場で、電話の向こうにいる相手とカジュアルかつプライベートな話をして場を和やかにする。まさにデキるヤツだ。

具体的な「誰か」を名指しにして、「彼は参加すべきだろ・・」と、さもキーパーソンをちゃんと把握してますよーとの周囲へのアピールもバッチリだ。

 

3.「自分が関わっていないことでも”私達”と言う」

0123_002

例え自分がそのプロジェクトに全く関わっていないとしても、あえて「私達」と言うことで、当事者意識を持ってるアピールをするわけだ。

自分のタスクをこなすことで手一杯になりがちな一般人には、さぞ全体を俯瞰している立派な人間に見えるかもしれません。

 

 

 

周りから一目置かれるとどうなるか。

 

フツーは何らかの成果を上げて、周りから認められるっていう順番なんですが、それを自分を演出することで、成果よりも先に周りから一目置かれてしまえ!という作戦だ。

・・・そんな見せかけのデキるヤツなんて無意味にも思えてしまいますが、成果を上げて、周りから認められるまでには、どれくらいの時間が必要なんでしょうか。数か月?数年?

周りから一目置かれる存在になっておくと、パッと思いつくだけでも以下の3つのメリットがあります。我々は、組織内でなんらかの成果を上げない限り、この3つのメリットを享受できないんでしょうか?

そこに手っ取り早く周りから一目置かれるための価値があります。

 

 

1.組織内で発言権が生まれる。

0123_003

 

 

2.仕事を任せられる。

0123_004

 

 

3.気分よく仕事できる。

0123_005

 

 

 

他人が先送りにした仕事を狙う

 

「ディヘイの公理」とは、簡単な仕事ほど人間は先送りにしてしまうとした経験則のことで、そのには、簡単な仕事ならばいつでもできるした心理が働いていると言われています。

つまり、誰もが先送りにしてしまう仕事は、ほとんどが「簡単」なんです。

 

例えば、備品管理とか・・・

0123_006

整理整頓とか・・・

0123_007

非常時に備えたデータバックアップとか・・・。

0123_008

 

また、ほとんどの人は「仕事が早いこと」を「仕事がデキる」と錯覚しています。

つまり、こーゆー後回しにされた簡単な仕事を発見してスピーディーに片付けていくことで、周りからの評価は得られるんだぜーってこと。

こんなやり方で戦略的に周りからの評価を集める。それがデキるヤツだ!

 

 

 

おさらい

0123_009


-ズルいテクニック, デキるヤツの哲学, ビジネス思考
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

GL101_L

ゴールまでいかに近くみせるか【目標勾配仮説】

  スタンプカードのモチベーション   世の中にはいろいろデキるやつが存在してて、案外僕らは気づかないまま、彼らの思うように動かされているんじゃないか。 日常のふとしたことで気づか …

niku01

「いきなりステーキ」のゲーミフィケーション【1kg食う】

  いきなりステーキで1kg頼んでみた。         これ・・ボリューム凄いんですけど・・。       めちゃくち …

Asian business team in the city.

従業員満足だって大切だ!【働き方改革】

  店員さんの笑顔に屈する   僕、どこに行くにしてもちょっとした移動はだいだい自転車です。 山手線ぐらいだったら余裕で横断縦断するし、都心にいても、西は多摩川、東は浦安ぐらいまで …

GD197_L

先人のやり方を盛大にパクる。【タイムマシン経営】

  日本でも活かしてほしい 海外に行ったときに、日本にはないようなアイデアに出会うことがあります。   ロンドンの交通事情でいうと、 朝のラッシュ時以外は運賃割引とか、 主要路線の …

0i1jl

実行できない3つの理由

  ええ~・・・そうか・・・? ジェームズランゲ説というものがあります。 外部の刺激によって、身体的な反応が起こり、そして感情が生まれるという考え方。   悲しいから泣くんじゃなく …

イトケン
米国PMI認定PMP(R)国際プロジェクトマネージャー / 産業心理士

電子出版ベンチャーのスタートアップから、国内大手通信社のBPO業務まで、幅広くプロジェクトマネジメントに携わる。 YouTubeチャンネル「マイプロジェクトTV」では、デキるヤツの考え方やテクニックを”休み休み”ご紹介しています。

YouTube「マイプロジェクトTV」

東京メトロと都営地下鉄の全区間を1日かけて制覇してみました。たった900円の東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券のおかげです。あまり感動はありません。

「しくじり」や「やらかし」。仕事のミスとか失恋なんかも。そーゆー心がヘコんだときに立ち直る方法7つをご紹介します。

実は案外ほんのちょっとのことで幸せになれるのかもしれません。そんな習慣を5つランキング形式でご紹介します。