シンプルであることの大切さ (KISSの法則)


tube

 

汚い言葉、聞かなくなった。

 

北野武監督の「アウトレイジ最終章」みてきました。
馬鹿野郎とかこの野郎とか、汚い言葉が飛び交うことで有名な「アウトレイジ」シリーズですが、最近、”馬鹿野郎”みたいな汚い言葉、僕はあまり耳にすることがなくなりました。

00kiss

昔は、近所の酔いどれ親父が夜な夜な叫んでいましたし、それがフツーだったので特に何も思っていませんでしたが、最近はなにかと社会がモラルに敏感なので、そういう言葉も耳にする機会が減ってきたのかもしれないですね。
そーゆー意味でも「アウトレイジ」は痛快なわけですよ。

 

 

 

シンプルで行こう!

 

(投げキッス)

02kiss

 

 

 

 

 

(オエ─────────────!)

03kiss

 

 

 

 

そこで今日は、KISSの法則をご紹介します。

 

KISSの法則とは、keep it simple, stupid.
「簡単にしとけよ!クソ野郎!」の頭文字をとったもの。

04kiss

なにかと複雑になりがちな物事をシンプルにすることこそが成功の鍵であることを説いたものです。
・・・最後のクソ野郎・・・いるか?

 

 

 

 

 

モンスター上司の名言・・なのか?

05kiss

ロッキード・スカンク製作所の初代代表で、航空工学のスペシャリストのケリー・ジョンソンが、一般的な整備員でも普通の工具だけで簡単に修理できるような飛行機を開発せよ!
・・・と、エンジニアに命じたときに使った言葉とされています。

 

簡単にしとけよ!クソ野郎!

07kiss

 

06kiss

こ、こえー、モンスター上司かよ!

 

 

晩年、ジョンソンは、
いやいや、そういう意味じゃなくて、「くっそ簡単にしとけ!」って言いたかったんだよ。
とは言っていますけど、口の悪い上司であることには変わりありません。

 

 

 

 

シンプルであることの大切さ。

同じような考え方の人は他にもいたんですが、

・・・・ジョンソンだけ、明らかに育ちが悪いのバレバレじゃねーか!!

08kiss

 

 

 

 

 

その主張はシンプルか?

学校でも仕事でも、特にプレゼンとかね、あとは人間関係とか、だれかに相談するときでも。
そこで自分の主張や言いたいこと、いろいろあると思いますが、それらを「一言で言えるかどうか」、つまりシンプルかどうか振り返ってみるといいかもしれません。
「一言で言えない」のであれば、それはまだ心の中で伝えたいことが定まっていないんじゃないんでしょうか。

ジョンソンに「シンプルに言えよクソ野郎!」と言われないようにしたいものです。

 

 

 

 

おさらい「KISSの法則」

 

09kiss

イギリスにいたころ、サッカースタジアムが、僕にとって、そういう品のない言葉の先生でした。
いや、正確にいうと、スタジアムを出入り禁止になって、近くのパブで飲んだくれてるおっちゃんが僕の英語の先生でした。ある意味ね。
学校じゃこういう言葉教えてくれないからね。

2002年のサッカーワールドカップの時、日本に応援にいくっていうイングランド人が、日本語でやじり方?レフェリーへのやじというか罵声を教えてくれって言われて。
ローマ字で、シンパン、ドコミテンダヨ!って教えてあげたら、いや、ちゃんと「blind」の意味も入れてくれ。差別用語をかましてやりたいからって!
それちょっとひどすぎない?