秘密の共有で人間関係をスムーズに


 

この背景は壁紙なんです。。

 

himitsu01

 

この背景、こういう写真の壁紙なんですが、この不自然さをなんとかすべく、コメント欄やツイッターでアドバイスいただき、ありがとうございました。
後はなんとかちょっとずつ工夫して、それっぽくしていこうと思います。

 

himitsu00

 

なんかバレバレのカツラ使ってるみたいな感じですが、この背景が実は壁紙ということは今回と前回の動画を見た下さった方と僕との秘密ということにしましょうか。

 

秘密を共有して、人間関係をスムーズに

 

そこで今日は、秘密の共有をご紹介します。

秘密の共有とは、誰にも話せない自分の秘密を共有することで、関係がより親密になる心理現象のこと。

 

himitsu02

よく恋愛の達人なんかは、このテクニックを駆使していると言われますが、そうでなくても、なにかと上手く行かない社会での人間関係。
この秘密の共有テクニックを使って、スムーズな人間関係を作っている人こそ、デキるやつだ。

例えば、恋愛につかうなら、
「佐藤君にだけ言うんだけど・・今日、体調悪くって」とブッコむわけだ。
そしてこう付け加える。
「周りの人に気を遣われるのは嫌だから、誰にも言わないで」って感じだな。

 

himitsu03

 

そしたら、もう、気になるでしょ。
必要以上にその子の体調が気になって気になって。
僕なんてA型の心配性なんで、一日中、気にしちゃうわ。
秘密を共有することで、相手の脳内に自分の存在を忍ばせるわけだな。

恋愛に限らず、あえて自分の弱みだとか、意外な一面だとか、過去の失敗とかを相手に伝える。
そしてそれを秘密にすることで、上司の脳内に自分を忍ばせる。
デキるやつは、そうやって特定の人間との距離を縮め、スムーズな人間関係を構築している。

 

himitsu04

 

(壁紙)ミンナニハナイショダヨ。

 

僕はというと、このマイプロジェクトTVを観て下さってる皆さんとの距離が、こう、少しでも、縮まればと思っているわけですよ。

himitsu05

これ、なんで気になっちゃうのかと言うと、
僕が心配性だということ以外にも、以前、動画でご紹介したカリギュラ効果?

 

himitsu06

「絶対に押すなよ!」と言われると押したくなるやつ・あったじゃない。あれが心理的に働き、「絶対に言うなよ!」という状況が、相手の脳内に自分の姿を刷り込ませることができるというわけなんですね。

これもコミュニケーションの一部と言えば、そうだと思うし、ある意味、見せ方上手とでもいえるかも知れませんね。

繰り返しになりますが、恋愛だけじゃなくて、ビジネスとかでもそうだし、学校生活とか部活とかでも、この人が味方になってくれるんならば、きっと心強いんだろうな・と思える人がいるならば、秘密を共有してみてはいかがでしょうか。

おさらい「秘密の共有」

 

himitsu07

 

こういうの、相手にとっては、思い入れができちゃうとでも言うのかな。
いわゆる自分をひいきにしてくれる人を作るテクニックです。

カツラであることをカミングアウト!
オネエであることをカミングアウト!
経歴詐称をカミングアウト!
美容整形をカミングアウト!

himitsu08

逆に考えると、誰かから何かしらのカミングアウトがあったなら、
そしてそれがあなたとの秘密になるなら、
相手はあなたとの距離を縮めたいと考えているのかもしれません。